上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20140612_03s.jpg

中尾 公紀(ナカオ キミノリ)さん・プロフィール

株式会社サイモスプロジェクトオフィス 代表、
ライディック株式会社メディカルサポートセンター 事務局代表

東京都生まれ。幼少期より剣道を学ぶ。卒業後、子どもたちに
剣道を教えることをきっかけに、さまざまな教育プログラムを
展開する会社に就職。多くの魅力的な教育プログラムを企画し
指導を行う。

その情熱的でアイディアに富む楽しいプログラムは、多くの
子どもたちの心をとらえる。

その後、縁あって「サイモス60」に出会い、生命が持つ本来の
力を研究するライディック株式会社へ転職。

現在はそのサイモス60技術を医療や住宅環境、農業支援事業
などさまざまな分野に応用すべく、株式会社サイモスプロジェクト
オフィスを起業し活動中。

その多岐にわたる活動を通じて、人間の生命の神秘さ尊さを学び、
この世のたった1つの宇宙の法則と呼べるものを皆で分かち合う
ことを願っている。

その他の幅広い活動は以下の通りです。

続きを読む >>

スポンサーサイト
20140709_01s.jpg 7/9(水)響探求会(44)
 
 「響き合う水のちから
   ~水と生命の調和~」


  お話し手:中尾 公則 さん
 (サイモスプロジェクトオフィス代表)


フラワーレメディー(エッセンス)を作る時、水はとても大切な
要素のひとつです。

バッチ博士は「湧いたばかりの水を使う」と説明されていますね。
トリートメントボトルを作る際にも水は重要な要素になります。

次回は調和のとれた水のちからについて、長年専門的に関わって
学びを深め、医療や農業の現場にも紹介して来られた
中尾公紀さんにお話しいただきます。

水が情報を記憶することは科学的に完全に証明されていませんが、
自然療法の世界では定説になっています。フラワーレメディー
(エッセンス)の製法の土台でもあります。

次の回も、水は情報を記憶する性質があることを前提にお話を
伺います。

調和した水がどのように私たちに作用し、また環境に影響するのか。
それを中尾さんの切り口で、多くの興味深い体験談や実験も交えて
お話しいただきます。

  おもな内容(予定)
 水にかかわる現状
  量子物理学、素粒子のことから波動について
  情報を記憶する水
  実験: 調和のとれた水のちから
  Q&A など

続きを読む >>

プロフィール

響探求会事務局

Author:響探求会事務局

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。