■3/5(水)「音の響き・体感ワークショップ」 を実施します。

photo_by_taguchi-san_ 1

3月5日(水)響探求会(42) 「音の響き・体感ワークショップ」
導き手:田口和典さん(音の造形家)
---------------------------------------------------------------------

次回の響探求会では、音の造形家、田口和典さんをお迎えして、
音の世界を探求します。
私たちが普段音として認識しているものは、おもに空気の振動です。
その振動の違いを音の違いとして聞き分けています。

よい音とはどんなものなのか、またその効果とは? 

これを実際の体感を通して知っていきたいと思います。
そして、調和した音に対する感覚を強め、日常で自らを整えていく
ヒントを得ていきたいと思います。

次回はいつもの会場を出て、新木場にある田口さんの音の工房とギャラリーで
「世界一の再現性と音の気配の体感」の実現を目指した
音響機器についてのお話も伺いながら、
実際によい「音」(振動、響き)の世界を探求しましょう。
ぜひお気に入りのCDを持ってご参加ください。
当日のプログラム (予定)
1.音の工房で 2つのスピーカーから響く音の体感
2.ギャラリー「音の森ミュージアム」で
  樹木のように細長い64機のスピーカーが設置された“音の森”を実際に歩き、
  横になり、呼吸するなど、自由なスタイルで音を体感します。よい振動に
  よって自身が整う感覚を実体験します。
3.音の工房で
  持参のCDを聴きながら、音の違いや音を再現するための工夫などについて
  お話いただきます。
   Q&A形式ですので、素朴な疑問なども伺ってみましょう。

。*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・
【日程】3月5日(水)19:00~21:00

【会場】新木場・デザインアートセンター
    ※お申し込み時に詳細をお知らせいたします。

【持ち物】お気に入りのCD、筆記用具

【会費】3,500円※
 ※資料代が必要な場合があります。お申し込み時にお知らせいたします。
 (会費の一部を、週末リトリートプロジェクト「ちいさなたび Japan」に
 寄付させていただきます。)

※ 事前に参加連絡の後、参加費を当日受付にてお支払い下さい。
(お釣りのないようにご準備いただけると幸いです。)

【定員】12名程度

【参加申込】
*塩見麻衣美 

※当日会場での記録はご自身の筆記のみでお願いいたします。
(録音・撮影はご遠慮ください。)
*:.。..。.:*・゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。..。.:*・゜
響探求会は
「週末リトリートプロジェクト ちいさなたびJapan」
http://chiitabi.com/を応援しています。
★使用後の服用ボトルや寄付を通じて
福島の母子の方々のサポート・プログラムをご一緒に応援しませんか?
http://www.essencewithin.net/top.html
http://ewproject.exblog.jp/---

お問合わせ、参加申し込みはどうぞお気軽にこちらまでご連絡ください。
  spiritofbach@@@gmail.com
  ↑上記アドレスの@を1つにしてご入力ください。

関連記事
コメントの投稿
非公開コメント