スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●今週(11/4・水)『星とフラワーレメディー』を実施します。

fb_1104_hibiki.jpg

11/4(水)はフラワーエッセンス・プラクティショナーの
木村晃子さんによる「星とフラワーレメディー」を行います。


今準備中の晃子さんにお話を伺いました。少しだけ概要をご紹介
させていただきます。

. ☆・*°. ☆・*°. ☆・*°

バッチのフラワーエッセンスの製法には
太陽法」と「煮沸法」があるのは皆さん
よくご存知の通りです。

天からもたらされる太陽の光(「火」)と大地の内部で変容したものを
もとに燃え上がる炎の「火」。

バッチ博士が開発されたフラワーレメディーは、下降する光と上昇する光の
両方を製法として用いています。
(参照:『バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき』)

この双方向の流れを理解することは、西洋占星術で天体の意味を解釈
するときにも役立ちます。太陽系の中にある10天体の解釈にも、進化・成長する
上に向かう方向と、銀河の力が太陽系に入り込む、下に降りてくる方向があるの
です。

11/4の会で、木村さんは私たちがこの世に生まれ、経験を通じて成長し進化する
(=上に向かう)方向性に焦点を当ててお話くださいます。

上昇する方向性はフラワーエッセンスの製法では「煮沸法」に相応します。

私たちのネイタル・チャートから、太陽と月のある星座のエッセンスに加え、
現在の年齢域に対応する天体のエッセンスを組み合わせることで、土星が
象徴する「人生のゴール」に向けて魂の進化を促してくれるブレンド・エッセンスを
作り、その可能性を感じ取っていきたいと思います。

天から地上に向かって降りる方向性については、1年後に予定している
パート2で詳しくお話を伺うことになりました。

2年がかりでご紹介いただく「星とフラワーレメディー」ですが、「宇宙のめぐり」の
時間軸に合わせ、ともに生きる「わたし(魂)」という視点で感じ取る機会を
ご一緒できればと願っています。

★残席があります。ピンと来た方はどうぞ ご参加ください。

  皆様のご参加をお待ちしています。

★ご希望者には当日体験したアストロ・ エッセンスを
 お持ち帰りいただけます。 事前にお申込みください。
 (別途 1,500円が必要となります。)

★出生時のホロスコープ(ネイタルチャート)を
 お持ち下さい。お持ちでない方はこちらで
 作成しますので、お申込み時に
 「・誕生日と時間 ・誕生地」をお知らせ下さい。


●おもな内容(予定)
 ・人生の青写真
 ・天体とバッチ・フラワーエッセンスの3つのグループ
 ・太陽・月・土星が示すこと
 ・人生の目的、魂のタイプについての考察
 ・《体験》アストロ・エッセンス

●木村晃子さんプロフィール
planet*plant主宰、フラワーエッセンス・プラクティショナー。
占いをメインとした編集プロダクション勤務時代にフラワーエッセンスと出合う。
2001年に雑誌「MISTY」編集部所属を退き、フリーに。
植物や自然、地球や宇宙のリズムと調和した人生を自ら実践していくため、planet*plantとして活動を始める。
2004年に出版された、松村潔著『完全マスター西洋占星術』(説話社刊)の編集を担当。

。*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・

【日程】 11月4日(水)19:00~21:00
【会場】 都内渋谷区代々木神園町
     ※お申し込み時に詳細をお知らせいたします。
【持ち物】
 ・筆記用具、
 ・出生時のホロスコープ(ネイタルチャート)
  お持ちでない方は、こちらで作成しますので、お申込み時に
  「・誕生日と時間 ・誕生地」をお知らせ下さい。
【会費】3,500円 ※
 ※(持ち帰るアストロ・エッセンスをご希望の方は、
   別途1500円ご用意下さい)
 ※ 事前に参加連絡の後、当日受付にてお支払い下さい。
   (お釣りのないようにご準備いただけると幸いです。)
【定員】12名程度
【参加申込】
お申込みは以下の内容とともに右上のメールフォームからお願いします。
 ○お名前(フリガナ)
 ○ご連絡先
 (メールアドレス、当日連絡が可能な
  お電話番号とメールアドレス)
 ○お申込みのきっかけ
 ・ネイタル・チャート作成が必要な方は
 「誕生日と時間、出生地」
 ・持ち帰るアストロ・エッセンスご希望の有無
 ○もしあれば、ご質問など

※当日会場での記録はご自身の筆記のみでお願いいたします。
 (録音・撮影はご遠慮くださいませ。)

*:.。..。.:*・゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。..。.:*・゜

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

今年最後の会です。皆様のご参加をお待ちしております。
関連記事
コメントの投稿
非公開コメント

プロフィール

響探求会事務局

Author:響探求会事務局

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。