スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●2016年1/6(水)「外宇宙からの入口、4天体が教えてくれる2016年」を実施します。

20151227_01.jpg

新年の明けた1/6(水)、花療法、ホロスコープを含む調和療法セラピストの
ゆうすけさんによる「外宇宙からの入口、4天体が教えてくれる2016年」を
行います。

当日の準備で多忙なゆうすけさんに、お話を伺いました。
伝えてくださる情報が多すぎて、「台本」を作成中とのこと!
概要を少し伺っただけでも、確かにたくさんの情報で、そのすべてが
ワクワクする内容です。

2016年の始まりに、新年の流れを知り、私たちはどのように過ごしたら
よいのか、ヒントに溢れる充実した会になるでしょう。
概要をご紹介します。

キャンセルがあり数名の残席があります。ぜひご参加ください。

. ☆・*°. ☆・*°. ☆・*°

《2016年は地球の成長のちょうど中間点》

地球の成長過程のちょうど中間にあたるのが2016年だそうです。
それはある意味で、「最高潮」に達する時なので、心の緊張や葛藤、
「どうしてよいのかわからない」という感覚は、これまで以上に明らかに
なるとのこと。意識の二極化はさらに明確になるそうです。
目覚めた人だけでなく、他の人にも変化に対する気づきが起こり始め、
行動の選択が迫られるため、二極化はさらに進むとのこと。
この点を「冥王星の位置」が示しているそうです。
その内容も含め、以下についてお話しくださいます。

その4惑星とは―意味と具体的な波動、役割について
太陽系の認識をあらためる
地球の認識をあらためる―なぜ地球は「実験場」になったのか
愛に満ちた宇宙が、なぜこの地球上に特権階級の
  大資本家の存在を許したのか
1930年代のスペイン風邪、嗜眠性脳炎、第一次大戦と
  土星外惑星の発見
そもそも、土星外三惑星とは、どんな波動も持つのか
土星の役割と次元間移動装置
2016年の4惑星の位置は(今年のホロスコープ参照)
では、具体的に僕たちは、どうすれば良いのか
  (ワークショップ形式)

上の内容に、土星外惑星が発見された1930年代のお話がありますが、
1930年と言えば、バッチ博士太陽法を発見された、
フラワーレメディーにとって重要な年ですね。またバッチ博士も初期に
天体の星と12ヒーラーズとの関連について文章を書かれています。
その後はフラワーレメディーをシンプルに伝えるために、この考えを
深めることはありませんでしたが、最初にインスピレーションを得た
こと自体が、1930年代の時代的、宇宙的な流れに呼応してのこと、と
ゆうすけさんは捉えられています。

冥王星が発見された1930年から、地球と土星外のゲート(門)は開かれて
いるそうですが、うまく繋がっていないのが現状とのこと。
2016年は地球の成長プロセスの中心点になるからこそ、うまくこの
繋がりを生かすことができれば、これから後半の地球の成長は
スムーズになるということです。

ではその時代を生きる私たちはどのように過ごしたらよい
のでしょうか―。それをワークショップ形式で、私たちが
自ら考え行動するきっかけを得られるようにリードしてくださいます。

このように情報が満載です。ご自身の感覚を研ぎ澄まし、
2016年を自分らしく地球や宇宙全体ととともに調和して生きる
ヒントにしていただければと思います。
どうぞご参加ください。

ゆうすけさんプロフィール
花療法ひかりあめオーナー。花療法、ホロスコープを含む
調和療法セラピスト、シンガーソングライター。
目の故障をきっかけに、20年に渡るロボットエンジニアのキ
ャリアを捨て、沖縄に移住。自らのパニック障害を通じて
花療法に出会い、ひかりあめを北中城村に開く。

自然則を活かした、心身に優しい独自の調和療法によって、
薬も通院も不要な暮らしを提唱する。2009年の初著出版後、
エコロジカルな生活に目覚め、純菜食家となった。
1959年、東京都出身。

。*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・

【日程】2016年1月6日(水)19:00~21:00

【会場】都内渋谷区代々木神園町
※お申し込み時に詳細をお知らせいたします。

【持ち物】 筆記用具など

【会費】 3,500円 ※
※ 事前に参加連絡の後、当日受付にてお支払い下さい。
(お釣りのないようにご準備いただけると幸いです。)

【定員】25名程度

【参加申込】
右上のメールフォームから以下の内容とともに送信してください。
 ○お名前(フリガナ)
 ○ご連絡先
  (メールアドレス、当日連絡が可能なお電話番号とメールアドレス)
 ○お申込みのきっかけ
 ○ご質問など

※当日会場での記録はご自身の筆記のみでお願いいたします。
(録音・撮影はご遠慮くださいませ。)

*:.。..。.:*・゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。..。.:*・゜

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
2016年の最初の会に皆様のご参加をお待ちしています。
関連記事
コメントの投稿
非公開コメント

プロフィール

響探求会事務局

Author:響探求会事務局

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。