●3/9 東 昭史さんの「わたしとバッチ博士の世界観」に            ご参加 ありがとうございました。

東昭史さんによる「フラワーレメディーを生きる(6)
わたしとバッチ博士の世界観」に参加された皆様へ


昨日は東昭史さんの会にご参加いただき、
ありがとうございました。

20160309_002.jpg

フラワーエッセンス研究家として日頃フラワーエッセンスや
バッチ博士について講座をされている東さんに、ご自身と
フラワーレメディー/バッチ博士の世界観との関わりに
ついてお話いただきました。

とてもわかりやすく、ユーモアを交えたお話のなかに、
東さんの植物への深い愛とフラワーレメディー、
バッチ博士の考え方に向ける情熱を強く感じる2時間でした。

その感動は今も続いていて、これからのフラワーレメディー
との関わりに、大きな刺激と示唆をいただいた思いです。
あなたはどのように感じられましたか?

東さんのフラワーレメディーとの出会いも印象的でしたが、
そのレメディーについて深く学ぶなかで、植物を観察し
親しむ必要性とその恩恵を、身をもって体験してこられた
経緯もとても参考になりましたね。多くの有用な情報も
シェアしていいただきました。

reverse02.jpg

お話の中で、バッチ博士の世界観である「ユニティ」を
思い起こすこともできました。

あらゆるものが神の愛の表れであり、すべての存在は
神(完成)を目指して向上し続ける存在であること。
この点では植物も人間も変わりはありません。

フラワーレメディー(エッセンス)と関わっていく上で
忘れずにいたい大切な視点と、愛と情熱を喚起していただく
素晴らしい時間となりました。

このように深く心に響くお話をしてくださった
東昭史さんに、そして貴重な時間をご一緒させて
いただいた皆様に、心から感謝しています。
ありがとうございました。

次回5月の会も東さんにお話しいただきます。テーマは
「バッチ博士のたどった道―ホメオパシーから花の療法へ」

5/11(水)夜に実施予定です。
4月にご案内いたします。皆様のご参加をお待ちしています。

reverse010.jpg
東さんが作られている日本の花のエッセンス
ファーイースト・フラワーエッセンス


関連記事
コメントの投稿
非公開コメント

プロフィール

響探求会事務局

Author:響探求会事務局

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR