20150116_hibiki01.jpg

こんにちは。早いものでもう12月ですね。寒くなりました。
いかがお過ごしですか?

さて、来年1月の響探究会のご案内です。
(2016年のスケジュールはこちらです。)

2016年の始まり
今年の7月にもご登場いただいたゆうすけさんに
外宇宙からの入口、4天体が教えてくれる2016年」と題し
4つの星からとらえる来年の流れについてお話いただきます。

11月の木村晃子さんの会に続き、天体に関連する内容です。

--------------------------
11/6(水)第53回 響探求会
「外宇宙からの入口、4天体が教えてくれる2016年」

お話し手:ゆうすけさん
(沖縄・花療法ひかりあめオーナー、調和療法セラピスト)
--------------------------

●ゆうすけさんからのメッセージ


「太陽系の星々の軌道が変わり始め、トランジット計算が
役に立たなくなろうとしていることをご存じでしょうか。

そうした背景を踏まえ、太陽系のスターゲイトである
土星以遠の4惑星に特化し、2016年という年について
考えてみましょう。

また、3次元実験惑星としての地球についても、
地球に生きる人々にとって、判りやすくお話ししたいと
思います。」


「3次元実験惑星としての地球」とはどのような意味
なのでしょう?

当日は不思議で興味深いお話が伺えそうです。
私たちの意識を引き上げ、2016年の流れをより高い視点で
とらえて現実に取り組むよいきっかけになることでしょう。

とても楽しみなゆうすけさんの会です。
皆様のご参加をお待ちしています。


ゆうすけさんプロフィール
花療法ひかりあめオーナー。花療法、ホロスコープを含む
調和療法セラピスト、シンガーソングライター。
目の故障をきっかけに、20年に渡るロボットエンジニアのキ
ャリアを捨て、沖縄に移住。自らのパニック障害を通じて
花療法に出会い、ひかりあめを北中城村に開く。

自然則を活かした、心身に優しい独自の調和療法によって、
薬も通院も不要な暮らしを提唱する。2009年の初著出版後、
エコロジカルな生活に目覚め、純菜食家となった。
1959年、東京都出身。

。*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・

【日程】2016年1月6日(水)19:00~21:00

【会場】都内渋谷区代々木神園町
※お申し込み時に詳細をお知らせいたします。

【持ち物】 筆記用具など

【会費】 3,500円 ※
※ 事前に参加連絡の後、当日受付にてお支払い下さい。
(お釣りのないようにご準備いただけると幸いです。)

【定員】25名程度

【参加申込】
右上のメールフォームから以下の内容とともに送信してください。
 ○お名前(フリガナ)
 ○ご連絡先
  (メールアドレス、当日連絡が可能なお電話番号とメールアドレス)
 ○お申込みのきっかけ
 ○ご質問など

※当日会場での記録はご自身の筆記のみでお願いいたします。
(録音・撮影はご遠慮くださいませ。)

*:.。..。.:*・゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。..。.:*・゜

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
2016年の最初の会に皆様のご参加をお待ちしています。
fb_1104_hibiki.jpg

11/4(水)はフラワーエッセンス・プラクティショナーの
木村晃子さんによる「星とフラワーレメディー」を行います。


今準備中の晃子さんにお話を伺いました。少しだけ概要をご紹介
させていただきます。

. ☆・*°. ☆・*°. ☆・*°

バッチのフラワーエッセンスの製法には
太陽法」と「煮沸法」があるのは皆さん
よくご存知の通りです。

天からもたらされる太陽の光(「火」)と大地の内部で変容したものを
もとに燃え上がる炎の「火」。

バッチ博士が開発されたフラワーレメディーは、下降する光と上昇する光の
両方を製法として用いています。
(参照:『バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき』)

この双方向の流れを理解することは、西洋占星術で天体の意味を解釈
するときにも役立ちます。太陽系の中にある10天体の解釈にも、進化・成長する
上に向かう方向と、銀河の力が太陽系に入り込む、下に降りてくる方向があるの
です。

11/4の会で、木村さんは私たちがこの世に生まれ、経験を通じて成長し進化する
(=上に向かう)方向性に焦点を当ててお話くださいます。

上昇する方向性はフラワーエッセンスの製法では「煮沸法」に相応します。

私たちのネイタル・チャートから、太陽と月のある星座のエッセンスに加え、
現在の年齢域に対応する天体のエッセンスを組み合わせることで、土星が
象徴する「人生のゴール」に向けて魂の進化を促してくれるブレンド・エッセンスを
作り、その可能性を感じ取っていきたいと思います。

天から地上に向かって降りる方向性については、1年後に予定している
パート2で詳しくお話を伺うことになりました。

2年がかりでご紹介いただく「星とフラワーレメディー」ですが、「宇宙のめぐり」の
時間軸に合わせ、ともに生きる「わたし(魂)」という視点で感じ取る機会を
ご一緒できればと願っています。

★残席があります。ピンと来た方はどうぞ ご参加ください。

  皆様のご参加をお待ちしています。

★ご希望者には当日体験したアストロ・ エッセンスを
 お持ち帰りいただけます。 事前にお申込みください。
 (別途 1,500円が必要となります。)

★出生時のホロスコープ(ネイタルチャート)を
 お持ち下さい。お持ちでない方はこちらで
 作成しますので、お申込み時に
 「・誕生日と時間 ・誕生地」をお知らせ下さい。


●おもな内容(予定)
 ・人生の青写真
 ・天体とバッチ・フラワーエッセンスの3つのグループ
 ・太陽・月・土星が示すこと
 ・人生の目的、魂のタイプについての考察
 ・《体験》アストロ・エッセンス

●木村晃子さんプロフィール
planet*plant主宰、フラワーエッセンス・プラクティショナー。
占いをメインとした編集プロダクション勤務時代にフラワーエッセンスと出合う。
2001年に雑誌「MISTY」編集部所属を退き、フリーに。
植物や自然、地球や宇宙のリズムと調和した人生を自ら実践していくため、planet*plantとして活動を始める。
2004年に出版された、松村潔著『完全マスター西洋占星術』(説話社刊)の編集を担当。

。*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・

【日程】 11月4日(水)19:00~21:00
【会場】 都内渋谷区代々木神園町
     ※お申し込み時に詳細をお知らせいたします。
【持ち物】
 ・筆記用具、
 ・出生時のホロスコープ(ネイタルチャート)
  お持ちでない方は、こちらで作成しますので、お申込み時に
  「・誕生日と時間 ・誕生地」をお知らせ下さい。
【会費】3,500円 ※
 ※(持ち帰るアストロ・エッセンスをご希望の方は、
   別途1500円ご用意下さい)
 ※ 事前に参加連絡の後、当日受付にてお支払い下さい。
   (お釣りのないようにご準備いただけると幸いです。)
【定員】12名程度
【参加申込】
お申込みは以下の内容とともに右上のメールフォームからお願いします。
 ○お名前(フリガナ)
 ○ご連絡先
 (メールアドレス、当日連絡が可能な
  お電話番号とメールアドレス)
 ○お申込みのきっかけ
 ・ネイタル・チャート作成が必要な方は
 「誕生日と時間、出生地」
 ・持ち帰るアストロ・エッセンスご希望の有無
 ○もしあれば、ご質問など

※当日会場での記録はご自身の筆記のみでお願いいたします。
 (録音・撮影はご遠慮くださいませ。)

*:.。..。.:*・゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。..。.:*・゜

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

今年最後の会です。皆様のご参加をお待ちしております。
pixabay_hibiki.jpg

こんにちは。秋も深まってきましたね。
気づくと、木の下にはドングリが落ちています。いかがお過ごしですか?

さて、11月の響探究会のご案内です。
早いもので、今年最後の会となります。
来年は1/6(水)ゆうすけさんに2016年の星についてお話いただく
予定です。)

2015年最後の響探求会は、
久しぶりに フラワーエッセンス・プラクティショナーの木村晃子さんが
ご登場くださいます。

「星とフラワーレメディー」をテーマとした会になります。

--------------------------
11/4(水)第52回 響探求会
「星とフラワーレメディー」

お話し手:木村晃子さん
planet*plant主宰)
--------------------------

木村晃子さんよりメッセージ:

ホロスコープに示される、人生の青写真。
今回は天体にフォーカスを当て、そこにバッチのフラワーエッセンスの
3グループ(12ヒーラーズ、7ヘルパーズ、セカンド19)を重ねてみたいと
思います。

ネイタルチャート(出生時の自分を中心にした星の配置図)の中で柱となる
太陽と月、そして土星について考えることで人生の目的や魂のタイプ
(タイプレメディー)への考察を深めていきましょう。

バッチのフラワーエッセンスから波及して生まれたネイチャーエッセンスの
中で今回はアストロ・エッセンスをご用意いたします。

ご自分の太陽と月に対応する12星座のエッセンスを飲んで体験していただく
予定です。また、ご希望があれば、お持ち帰り用の服用ボトルをご用意
いたします


皆様のご参加をお待ちしています。

ご希望者には当日体験したアストロ・エッセンスをお持ち帰りいただけます。
 事前にお申込みください。(別途 1,500円が必要となります。)

出生時のホロスコープ(ネイタルチャート)をお持ち下さい。
 お持ちでない方はこちらで作成しますので、お申込み時に
 「・誕生日と時間 ・誕生地」をお知らせ下さい。

●おもな内容(予定)
 ・人生の青写真
 ・天体とバッチ・フラワーエッセンスの3つのグループ
 ・太陽・月・土星が示すこと
 ・人生の目的、魂のタイプについての考察
 ・《体験》アストロ・エッセンス

木村晃子さんプロフィール
planet*plant主宰、フラワーエッセンス・プラクティショナー。
占いをメインとした編集プロダクション勤務時代にフラワーエッセンスと出合う。
2001年に雑誌「MISTY」編集部所属を退き、フリーに。
植物や自然、地球や宇宙のリズムと調和した人生を自ら実践していくため、
planet*plantとして活動を始める。
2004年に出版された、松村潔著『完全マスター西洋占星術』(説話社刊)の
編集を担当。

。*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・

【日程】11月4日(水)19:00~21:00

【会場】都内渋谷区代々木神園町
※お申し込み時に詳細をお知らせいたします。

【持ち物】 ・筆記用具、
      ・出生時のホロスコープ(ネイタルチャート)をお持ち下さい。
       お持ちでない方は、こちらで作成しますので、お申込み時に
       「・誕生日と時間 ・誕生地」をお知らせ下さい。

【会費】3,500円 ※
※(持ち帰るアストロ・エッセンスをご希望の方は、別途1500円ご用意下さい)
※ 事前に参加連絡の後、当日受付にてお支払い下さい。
(お釣りのないようにご準備いただけると幸いです。)

【定員】12名程度

【参加申込】
右上のメールフォームから以下の内容とともに送信してください。
 ○お名前(フリガナ)
 ○ご連絡先
  (メールアドレス、当日連絡が可能なお電話番号とメールアドレス)
 ○お申込みのきっかけ
 ・ネイタルチャート作成が必要な方は「誕生日と時間、出生地」
 ・持ち帰るアストロ・エッセンスご希望の有無
 ○もしあれば、ご質問など

※当日会場での記録はご自身の筆記のみでお願いいたします。
(録音・撮影はご遠慮くださいませ。)

*:.。..。.:*・゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。..。.:*・゜

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

今年最後の会、、皆様のご参加をお待ちしております。

20150817_01.jpg

--------------------------------------------------
 「自分を育て、自分を生ききるための呼吸法」

 お話し手:米山 麻以子 さん
  (湧式呼吸法インストラクター)

--------------------------------------------------

今回は、昨年9月に実施した「天と地につながる呼吸法」に続く
2回目となります。

教えてくださるのは、湧式呼吸法のインストラクターをされている
米山 麻以子 さんです。

最も基本的な生命活動である「呼吸」を通してバッチ博士の
世界観
を感じとり、私たちが宇宙と繋がる存在であることを
あらためて確認する機会となれば幸いです。

麻以子さんからのメッセージです。

「自分を育て、自分を生ききるための呼吸法」

湧式呼吸法は、沖縄在住の大伴由美子先生により独自に
体系化された呼吸法です。
単なる健康法ではなく、心地よい癒しでもリラックス法でも
ありません。大自然の摂理である天と地のエネルギーを
受け取りながら、自分らしく生きるために、自分で自分を
育てるための呼吸法です。

フラワーレメディーの創始者であるバッチ博士が伝える
真理や哲学
とも大いに共通するところがあります。
バッチ博士は、病気は人が神から与えられた特質を生ききれて
いない状態であり、自分に与えられた教訓に向き合い、
しっかり学びとっていくことが大切であることを伝え、
そのツールとしてフラワーレメディーを開発し後世に残しました。

湧式呼吸法では、呼吸とともに身体の中にある「体心点」を活性化し、
天地のエネルギーを十分に受け取れる状態にして、ありのままの
自分に向き合い、課題を乗り越えていくための「身体」「意識」
養います。

人間は誰しも魂と調和して、自分らしく生きたいと望んでいます。
フラワーレメディーとともに、その助けとなるツールの
一つである湧式呼吸法を皆さんにご紹介したいと思います。

実際にからだを動かしながら、自分の生命力の源とも言える
体心点に触れながら、自分らしく生きるための基盤となる感覚を
高めていけたらと思います。


皆様のご参加をお待ちしています。

。*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・

おもな内容(予定)

(前半) お話
 ・湧式呼吸法についての概説
 ・バッチ博士の世界観との共通点
 ・私自身の変化、など

(後半) 湧式呼吸法の実践
 ・体心点とは
 ・基本の呼吸
 ・ボディワーク、など

。*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・

【日程】9月2日(水)19:00~21:00

【会場】都内渋谷区代々木神園町
    ※お申し込み時に詳細をお知らせいたします。

【持ち物】
 ・ヨガマットもしくはバスタオル
 ・動きやすい服装(トレーニング・ウェアなど)
 ・水

【会費】3,500円
※ 事前に参加連絡の後、当日受付にてお支払い下さい。
(お釣りのないようにご準備いただけると幸いです。)

【定員】10名程度

【参加申込】
 右上のメールフォームから以下の内容とともに送信してください。
 ・お名前(フリガナ)
 ・ご連絡先
  (メールアドレス、当日連絡が可能なお電話番号とメールアドレス)
 ・お申込みのきっかけ
 ・もしあれば、ご質問など

※当日会場での記録はご自身の筆記のみでお願いいたします。
(録音・撮影はご遠慮くださいませ。)

。*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・
20150410_響_案内用01
                      昨年の実施風景

「第49回 響探求会
 音の響き・体感ワークショップⅡ」
 * 講師:田口和典氏(音の造形家)


次回の響探求会では、音の造形家、田口和典さんをお迎えして、
音の世界を探求します。

この会は昨年に引き続き、今年で2回目になります。

私たちが普段音として認識しているものは、おもに空気の振動です。
その振動の違いを音の違いとして聞き分けています。

よい音とはどんなものなのか、またその効果とは? 

これを実際の体感を通して知っていきたいと思います。

調和した、生きた音に対する感受性を高め、日常の暮らしの中で
自らを整えていくヒントを、今回は「音」から
得ていきたいと思います。

いつもの会場を出て、田口さんの音の工房とギャラリーで
あまり出会う機会のない、
「世界一の再現性と音の気配の体感」の実現を目指した
音響機器を体感させていただきながら、
実際によい「音」(振動、響き)の世界を探求しましょう。

今年は新たに開発されたサウンド・システム数種類を
聞かせていただけるとのこと。

また7Fの「音の森ミュージアム」では模様替えもされ、
より美しく響く音を体感できるそうです。

どうぞ楽しみに、今回もお気に入りのCDを持ってご参加ください。

● 当日のプログラム ●(予定)

1.音の工房で:
  2つのスピーカーからの音の体感

2.ギャラリー「音の森ミュージアム」で:
  樹木のように細長い64機のスピーカーが設置された
  “音の森”を実際に歩き、横になり、呼吸するなど、自由なスタイルで
  音を体感します。よい振動によって自身が整う感覚を実体験します。

3.音の工房で:
  持参のCDを聴きながら、音の違いや音を再現するための工夫などに
  ついてお話いただきます。Q&A形式ですので、素朴な疑問なども
  伺えます。
  数種類の新しいサウンド・システムも体感させていただきましょう。
  
●田口和典さんプロフィール
音の造形家。1947年神奈川県生まれ。1981年に田口製作所を設立し、
コンサート用・建築設備用スピーカーシステムの開発製造を始める。
近年は独自の音響技術を確立し、2006年からON-COO(音響空間研究会)を
主宰。
64ch-64スピーカーによるシンフォキャンバス音の森等、気配や佇まいを
大切にしたコンサート、特殊用途のスピーカーを開発し実用化している。
また、ポータブル・ソーラーシステムによるPAの提案と実践、アーティストや
研究機関への機材/技術援助等、日々新しい音の表現を追求し、音による
明るい社会の構築を目指している。

● 主な設置場所:
・築地本願寺、・京都西本願寺、・東京初台オペラシティコンサートホール、
・国会議事堂衆議院本会議場、・沖縄国立劇場、・羽田空港ANAラウンジ、
・ブルーノート東京、・カフェ104.5(御茶ノ水)、新宿丸井本店など、
公的施設や劇場、ホール、こだわりのカフェやショップなど多数

。*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・
【日程】5月13日(水)19:00~21:00

【会場】新木場・デザインアートセンター
    ※お申し込み時に詳細をお知らせいたします。

【持ち物】お気に入りのCD、筆記用具

【会費】3,500円
 (会費の一部を、週末リトリートプロジェクト「ちいさなたび Japan
 東京チームに寄付させていただきます。)

※ 事前に参加連絡の後、参加費を当日受付にてお支払い下さい。
(お釣りのないようにご準備いただけると幸いです。)

【定員】12名程度

【参加申込】
*響探求会事務局 

※当日会場での記録はご自身の筆記のみでお願いいたします。
(録音・撮影はご遠慮くださいませ。)

*:.。..。.:*・゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。..。.:*・゜
響探求会は
週末リトリートプロジェクト ちいさなたびJapanを応援しています。
★使用後の服用ボトルや寄付を通じて
福島の母子の方々のサポート・プログラムをご一緒に応援しませんか?
プロフィール

響探求会事務局

Author:響探求会事務局

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR